久々に感動した

いやー感動した。

僕がPCを納品する時に必ず行う細かい設定がいくつかある。
ネットワークとかプリンタとかそういう目に見える設定じゃなくて、これをやっとかないと後々トラブルになる可能性がある「転ばぬ先の杖」設定だ。
それらの設定はやってもやらなくてもパッと見変わらないし、トラブルが発現するとも限らない、更に斜に構えた言い方をすれば困るのは他の機器業者さんだったりするのであえてやる筋もない。
要はやらなくても良い設定だ。

けれども間接的にとはいえ、結果として業務の停止や遅延を招いてお客様に迷惑がかかる可能性がわずかでもあるのでやるようにしている。
そしてそれらの設定は僕以外、誰かがやっているところを、今まで、一度も、見たことがなかった。

それを今日やってる方がいた。
○ITACHIソリューションズクリエイトの営業さん。
お会いしたのが客先でなければもっとお話したかったなー。

カテゴリー: パソコンサポート | コメントをどうぞ

Netgear ReadyNAS で初期設定ウィザード画面から進まない

タイトルの通り。

RAIDの同期が進まないと管理画面のWebUIが表示されない。
自分の時は同期進捗が10%超えた状態では見れず、35%超えたとこで見れました。

カテゴリー: パソコンサポート | コメントをどうぞ

プリンタが使えない | Win10

無題
—————————
印刷
—————————
印刷に関連した作業 (ページ設定やドキュメントの印刷など) を実行する前に、プリンターをインストールする必要があります。今すぐプリンターをインストールしますか?
—————————
はい(Y) いいえ(N)
—————————

今回は古いプリンタドライバが悪さしてたらしく、すべてのプリンタドライバを消して再度インストールすることで解決した。

切り分けとしては、コントロール パネル->システムとセキュリティ->管理ツール->サービスから PrintSpooler を手動開始を試行してエラー等で開始しない場合はOSに近い部分の障害、PrintSpoolerが無事動く場合はサード製ソフトウェアの障害の可能性が高い。
今回はPrintSpoolerは無事開始されるものの、プリンタを使用しようとするとなんのエラーもなくSpoolerが停止するのでドライバ周りを疑ったが、本来であれば上記メッセージはもうちょっと厄介な部分の障害なことが多いのではないかなと思う。

関連リンク

Print spooler が停止してしまう | Microsoft

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

Thunderbird 68.* で ImportExportTools 使えないじゃん!

使えないんですよ。
68系でアドオンインストール出来るようになるまでは、大人しく過去VerのThunderbird導入して、アドオン入れてメールデータImport(Export)してからThunderbirdのVer上げましょうね。

もう68系入れちゃった後なら
C:\Users\[USER]\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\*****.default-release
の内容だけバックアップして、68系アンインストール->60系インストール でバックアップデータを元に戻してあげましょう。
とはいってもこんな記事見に来る人には釈迦に説法でしょうが。

ImportExportTools が使える日本語版Thunderbird 60.8のDLは下記から
https://download.mozilla.org/?product=thunderbird-60.8.0-SSL&os=win&lang=ja
64bit
http://ftp.mozilla.org/pub/thunderbird/releases/60.8.0/win64/ja/

赤字の部分を書き換えれば他のVerもDL可能ですね。
https://download.mozilla.org/?product=thunderbird-60.8.0-SSL&os=win&lang=ja

他の過去VerはこちらからもDL可能
Index of /pub/thunderbird/releases/ | mozilla.org

カテゴリー: パソコンサポート | コメントをどうぞ

FUJITSU ESPRIMO D586/MW MODEL:FMVD1501TD Win7 Driver

久方ぶりにWin7のリカバリ作業。Win7 SP無印からDriver導入開始のメモ。

やばいよ、OS入れた直後からUSBなんも効かない。これPS/2端子あったからなんとかなったけどUSBだけだったら詰んでたね。
後でわかったことだけど USB 3.0 eXtensible ドライバを入れないと2.0の方のUSB端子も使えない仕様みたい。

とりあえずEthernetドライバから導入
ついでにFUJITSU公式からグラフィックドライバも導入
DVD(CR-R)に焼いて入れようね!USB効かないからね!

Realtek LAN ドライバー (Windows 7 32bit, 64bit) | Lenovo
https://support.lenovo.com/ca/ja/downloads/ds028989

ダウンロード検索(パソコン) | FUJITSU
http://azby.fmworld.net/app/customer/driversearch/pc/drvindex?mode=1

ネットがあればアプデができる!
WindowsアップデートでSP1まで上げてからIntelのチップセットドライバを当てる。
SP1が手元にあれば尚良し。用意しとけばよかった。

チップセット INF ユーティリティ | Intel
https://downloadcenter.intel.com/ja/download/28182/-INF-?product=46644

SP1を当てた後、100MB~200MBくらいのアプデをのんびりと当てて、最後に USB 3.0 eXtensible ホスト・コントローラー・ドライバ の導入。

インテル® USB 3.0 eXtensible ホスト・コントローラー・ドライバー® 8/9/100 シリーズおよびインテル® C220/C610 チップセット ファミリ
https://downloadcenter.intel.com/ja/download/22824/-USB-3-0-eXtensible-8-9-100-C220-C610-?product=65855

終わり!

カテゴリー: パソコンサポート | コメントをどうぞ

やーい!お前のロイヤルラウンジ、480p-!

我ながら酷いタイトルですね。ロイヤルラウンジオーナーであられる皆様申し訳ございません。他意はありません。
仮にロイヤルラウンジでなくてもアルファード、ベルファイアは素晴らしい車だと思います。面構えも界隈によっては色々揶揄されているようですが個人的には悪くないと思ってます。ホントに。
だからこそマジでなんとかした方がいいよTOYOTA(モデリスタ)さん。

結論

結論から言うとアルファード ロイヤルラウンジ仕様の、パーティションにマウントされている(後部座席用)24インチモニターは480pまでの解像度しか対応していない。
多分ベルファイアも。原因は切替機にあり、今のところ解決策はない(2019/4/24 現在)

Point 1 | 時代遅れ感が凄い

480pってHD画質に対してSD画質と呼ばれる解像度。それこそTVがアナログだった時代の産物です。
猟友会に地デジカも狩りつくされた今、720p、1080pどころか4K(2160p)、8K(4320p)が叫ばれる時代に480pとはノスタルジーを感じざるを得ません。

Point 2 | 周辺装備・機器とのアンバランスさ

パーティションにマウントされたモニタのピクセルを見るに、恐らくモニタ自体は1080pに対応してる。
端子(HDMI)も当然対応してる。というかHDMI規格自体、策定された2002年時点で既に1080pに対応してる(Wiki調べ)
当然車載TVチューナーはワンセグじゃなくてフルハイビジョン。カーナビ経由でBlurayだって見れる。
ソース切替機以外の全てが1080pに対応してる中、満を持して出力される映像が全部480pなのは周辺機器の皆様も納得がいかないと思います。

Point 3 | 高精細って何(哲学)

公式Webサイトにも「お好みの映像を、高精細24インチ液晶ディスプレイでご鑑賞いただけます。」って明記があるんです。
画面がデカいだけの480pを高精細とは言わない。少なくとも自分は言わない。販売営業だったら「目の良い方は滲んで見るかもしれませんね(ニッコリ)」ぐらいは言うかも。
「高精細24インチ液晶ディスプレイ」は搭載しているけど映像が高精細とは言ってないです、と返されたら何にも言えない。

Point 4 | 車両価格と比較しての安物仕様

日本が誇る世界のTOYOTA。そのTOYOTAがフラッグシップの看板を背負わせて世に送り出す高級ミニバンの双璧、アルファード・ベルファイアですよ。
更にその両モデルを高級カスタムして、ずばり価格を言ってしまえば1500万は下らない超高級ミニバンのラウンジモニタが480pって。

ついでに細かいこと

なんかモニタの視野角狭いんすよね。あんまり良い液晶ではなさそう。EIZOとまでは言わないけどDELLあたりのハイエンド液晶くらいは使ってあげて。

経緯

事の発端はお客様からの「ロイヤルラウンジの後ろでYoutube見たいんだけど」ってお話を頂いたところから。
常に車載しているポケットWiFiはあるというので、だったらHDMIドングルで良いでしょうとAmazon Firestickを取り付けて終わり、のハズだった。
無事映った…んだけどなんか画質が粗い。もう初期セットアップUIからバリッバリに粗い。モニタは明らかに1080pのソレなのに!
なんだこれ?と設定をいじるもその日は解決せず、手土産にそもそも解像度の設定はFirestick側では出来ないことを初めて知る。

その後も「解像度の信号がうまく取れてないのかな」とPC、Google Chrome Cast、Xiaomi Mi Box S(自腹個人輸入)を持ち出すも全てダメ。
これ…切替機で解像度無理やり落としてない?!と、ディーラーさん経由でモデリスタさんに聞いたらビンゴ。
上で挙げたポイントも織り交ぜつつ「どうなんすかそれって」って食い下がるも「こればっかりは仕様なので」と申し訳なさそうな声でエンディングを迎えました。
もともとDVD時代の代物のままで来ちゃってるんだろうね。どうせだったら8K時代を見据えた柔軟性の高い仕様で再登場を願うばかりです。

カテゴリー: パソコンサポート | コメントをどうぞ

memo

レジストリ編集
HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System
For 32 bit system, create a new DWORD value called LocalAccountTokenFilterPolicy.
For a 64 bit system, make a QWORD (64-bit) called LocalAccountTokenFilterPolicy.
1

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\LanmanWorkstation\Parameters
を開いてAllowInsecureGuestAuthの値を0から1に変更する。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows Defender
Dword -> DisableAntiSpyware = 1

カテゴリー: パソコンサポート | コメントをどうぞ

読み込み中(青い丸グルグル)から動かない、フリーズする、固まる | Windows10

カーソルが読み込み中のまま、PCが固まると問い合わせがあったので対応。

結論から言うと、
Windows Update の 「KB4462919」と「KB4457128」を一旦アンインストール
Windows Difender の無効化(レジストリ使用)
で一旦再現しなくなったので様子見をお願い中。

PCが「固まる」という症状はよくある悩みや相談ではあるんだけど、体感的なものだったり原因の推定も広範囲にわたるので意外と対処がし辛い。
今回であれば起動までは特に問題なくできているので、スペック不足やスタートアップ関連ではなさそう。
最初に疑ったのは
・Windows Update が仕掛中、或いはUpdate直後
・アプリの動作不良(重い、データ破損、etc…)
・ディスク死にかけなどによるデータ読み込み不良
あたりだけども、対処中に同じ問い合わせがもう一件。後に実際に見た症状もほぼ一緒。
ひどい時は画面がブラックアウトして操作もままならないなど顕著に症状が出る。

2台のPCに共通するのは、症状が出始めた時期に Windows Update の「KB4462919」と「KB4457128」がかかってるということ。
うち一台にについてはKB4462919をアンインストールした直後から症状が大幅に改善。これっぽいなー。

windows antimalware service executable プロセスも随分と忙しそうに動いている様子。…Defender君はいつもなんかトラブってるね?

regedit して、
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows Defender]
“DisableAntiSpyware”=dword:00000001
値追加で Windows Defender を無効化、再起動。
名称未設定-1

今回対処したPCはどちらも有料のアンチウイルスソフト(ESET)が入っているので当面は問題ないはず。
とりあえず症状は出なくなったけど…何が根本の原因だろうね。休み明けの状況伺いまで宿題かな。

カテゴリー: パソコンサポート | コメントをどうぞ

Windows10で設定アプリ(⚙マークの方)でIPアドレスの設定はオススメしない

Win10にIPの設定画面が2つある意味がわからない

一つ目は従来のWindowsからあるコントロールパネルからの画面([Win]+[R]でncpa.cpl)
二つ目はスタート→[設定(歯車マーク)]→[ネットワークとインターネット]→でネットワークプロファイルを押すとIP設定が出てくる。

何故かこれ、全く別の設定なので、固定IP環境なら同一のNICに2つIPがつくことになる。
以前のWindowsでも意図すれば同様のことが出来たけども、これのマズいのはそうと知らないユーザが知らずに設定してトラブルになる可能性が高いこと。
実際トラブった内容としてはIPを設定して閉じても反映されないとか、固定IPが勝手に変わるとか。

コマンドプロンプト環境でipconfigするとこんな感じ。初見殺しすぎる。

192.168.1.0/24 を歯車設定に、192.168.2.0/24をコンパネの設定に入れた場合

Wireless LAN adapter Wi-Fi 2:

接続固有の DNS サフィックス . . . . .:
リンクローカル IPv6 アドレス. . . . .: ***
IPv4 アドレス . . . . . . . . . . . .: 192.168.1.123
サブネット マスク . . . . . . . . . .: 255.255.255.255
デフォルト ゲートウェイ . . . . . . .: 192.168.2.254

両設定とも192.168.1.0/24の環境として設定してIPをズラしたとき

Wireless LAN adapter Wi-Fi 2:

接続固有の DNS サフィックス . . . . .:
IPv6 アドレス . . . . . . . . . . . .: ***
一時 IPv6 アドレス. . . . . . . . . .: ***
リンクローカル IPv6 アドレス. . . . .: fe80::302a:e262:6a0b:3694%19
IPv4 アドレス . . . . . . . . . . . .: 192.168.1.1
サブネット マスク . . . . . . . . . .: 255.255.255.0
IPv4 アドレス . . . . . . . . . . . .: 192.168.1.2
サブネット マスク . . . . . . . . . .: 255.255.255.255
デフォルト ゲートウェイ . . . . . . .: fe80::363d:c4ff:fef6:c56e%19

実験として同一ネットワークに有効なゲートウェイが2つある環境で、設定を変えて軽くテストしてみたけど、どっちのネットワーク設定が優先的に使われるかとかの条件もよくわからない。後から設定した方かなぁ、応答速度かなぁという予想。
「こんなファジーなもの組み込むなよ!」とか「なんでコントロールパネルにあたるものが2つあるんだよ!」とか「諸々百歩譲ってもIP設定が別々にある意味がわからない」とか色々言いたいことはあるにせよ、一応フォローを入れるとすれば
「自社では固定IP環境で外では基本DHCP」
なんてモバイラーには役に立つかもしれない。Buffaloのクライアントマネージャ的な使い方ですね。

特段必要がないなら歯車マークからのIP設定は避けたほうがいい。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

Win10 「お使いのデバイスは最新の状態でなく、~」ループ解決法

Windows アップデートで

お使いのデバイスは最新の状態ではなく、重要なセキュリティ更新プログラムおよび品質更新プログラムが適応されていないため、危険にさらされています。Windows を安全に実行できるよう、正常な状態に戻しましょう。処理を開始するには、このボタンを選択して下さい。
更新プログラムのチェック

と出たっきり「更新プログラムのチェック」ボタンを押下してもすぐ上記画面に戻ってしまう場合の解決方法

Windows10の最新Updateを手動で当てて下さい。

Windows 10 のダウンロード

今回はとりあえずこれで解決
これで駄目ならシステムの復元。それでも駄目だったり復元ポイントが無いならならOS再インストールかな。

カテゴリー: パソコンサポート | コメントをどうぞ